麻雀用語と使うもの




まずは、麻雀をするために使うものから覚えよう!
はーい。





麻雀は牌を使って行うゲームです。牌の種類は全部で34種類。各4種4枚づつの136枚が基本です。




牌は大きく分けると、ワンズ、ピンズ、ソウズ、ジハイの4パターンになります。

字牌は東南西北の風牌と、白発中の三元牌というものがあります。






麻雀は持ち点を競うゲームなので、点棒を使います。点棒は4種類。




※場合によっては500点棒も使うこともありますが、まずはこの基本的な4種を覚えておきましょう。





麻雀のゲームの中で、サイコロを使って親と子を決めます。
サイコロで一番最初に親になった人のことを起親といいます。
1人が親、3人が子となり、ゲームが進んでいきます。(後々詳しく説明します)


  へえー。いろいろあるんだねー。何も書いてない牌がなんか面白い♪   
   

白(ハク)の事だね!さあ次は、麻雀をするのに大切なこと、和了(あがり)の形について勉強してみよう。

 


NEXT→和了(あがり)の形を覚える


TOPページ(目次)へ戻る


訳あり、激安レア物を発掘!
【今週はコチラ↓】

大切な気持ちを伝える
記念日を彩る麻雀牌

麻雀卓の修理でお困りなら 麻雀卓のレンタルはコチラ 麻雀卓の買い取りはコチラ お得に買い替えならコチラ
麻雀初心者講座
ちょい足し!目指せ!送料無料ちょい足し麻雀アイテム
営業日カレンダー
:店休日 :本日
2021/6
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021/7
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休日でも麻雀グ
お役立ち情報満載!?